Gena(ジーナ)の飲んだくれ太腕繁盛記

健康であれば大抵のことは気合いと根性で乗り切れる!

アニメ以外も…ね( ;∀;)

ふと、新聞の映画案内(劇場の映画上映スケジュール)を見ていて、上映

回数が18回有る映画を発見。

見間違いかと思い、劇場の上映スケジュールを確認しました。

確認したら間違いなかったです。

その映画は「名探偵コナン緋色の弾丸」です。

スゴイですね(@_@)

名探偵コナン、TVで放送開始されて25年になります。

長いシリーズですね。

そう言えば「鬼滅の刃」も上映回数が多かったわね。

アニメは老若男女を問わず、ファンが多いから?

その陰で、上映回数が少ない映画も出てるわけで…ね。

ネトフリやAmazonプライムが映画を配信するご時世、映画館で映画を観て

もらうためには、観客動員数が増える作品を沢山、上映することが大事よ

ね。

でも他の映画もせめて、一日に2~3回は上映して欲しいな…と思う私

である(T_T)

 

 

みんなちがって、みんないい

最近、映画好きなブロ友さんの記事に、映画好きな人がコメントを

書き込んでいて、結構な熱量でやり取りされてました。

私はコメントのやり取りを読んでいましたが、コメントを書き込み

ませんでした。

同じ映画を何回も観る人、沢山の映画に触れ合いたい人。

映画を映画館で観たい人、映画をTVで観る人。

みんな違って、みんな良い…と思います。

根底に映画が好き!と言う気持ちが有るのだから。

うちの夫のように、映画館で観られるのに「どうせ邦画はすぐにTV

で放送するから」と言ったり、TV放送を観てて寝落ちして内容を覚

えていない人間は、映画好きを名乗るのは風上にも置けないですが…。

 

 

春ですね♪

社宅の近所の道路沿いに、サツキかな?ツツジかな?チラホラ咲き始めてます。

f:id:gena0116:20210416233622j:plain

f:id:gena0116:20210416233652j:plain

f:id:gena0116:20210416233731j:plain

春ですね~♪

↓ 今日、ブロ友のmarumaさんから、筍が届きました。
f:id:gena0116:20210416233751j:plain

茹でて灰汁も取ってあり、世話いらずでした。
さっそくワサビ醤油や酢味噌で頂きました。
marumaさん、美味しい物をありがとうございます。
明日は筍ご飯を炊きます(^o^)丿

有るハズの物が…( ;∀;)

今日、24時間勤務明けで帰宅した夫。
出勤するときに翌日の換えのマスクを持たせます。

↓ 個別包装しているマスクを持たせます。
f:id:gena0116:20210415213316j:plain

↓ 夫が「ビックリすることが有った」と持って帰って来ました。
f:id:gena0116:20210415202446j:plain

↓ あれ!何か変?
f:id:gena0116:20210415202527j:plain

紐が片方ない!

一箱40枚入っていたマスク、こんなことが有るんですね(@_@)
別にお詫びしてもらおうとは思ってませんが、他にもこういう事が有るかも
知れないので、このマスクはメーカーに送ります。
夫には「滅多に無いことだから、宝くじを買ったら?」と提案しておきまし
た^^
あら!ジーナさん、トンチキさんは替えのマスクはどうしたの?…と思われ
ましたか?
大丈夫です!他にも複数枚、通勤バッグにマスクを忍ばせてますから(^o^)丿

「ザ・スィッチ」

今日は近所のシネコンで「ザ・スイッチ」を観ました。

ポスター画像

(C)2020 UNIVERSAL STUDIOS

「透明人間」「ゲット・アウト」などホラー、サスペンスの話題作やヒット

を数多手がけるジェイソン・ブラムが製作、「ハッピー・デス・デイ」シ

リーズのクリストファー・ランドンが監督を務め、気弱な女子高生と連続殺

人鬼の身体が入れ替わってしまったことから巻き起こる、恐怖を描いた異色

ホラー。

家でも学校でも、我慢を強いられる生活を送る冴えない女子高生のミリー。

ある夜、アメフトの応援後に無人のグラウンドで母の迎えを待っていた彼女

に、背後から指名手配犯の連続殺人鬼ブッチャーが忍び寄る。

鳴り響く雷鳴とともに、ブッチャーに短剣を突き立てられたミリーだったが、

その時、2人の身体が入れ替わってしまう。

24時間以内に入れ替わりを解かなければ、二度と元の身体に戻れない。

ミリーは新たな殺戮を企てるブッチャーを相手に、自分の身体を取り戻そう

するが…。

「名探偵ピカチュウ」「スリー・ビルボード」のキャスリン・ニュートン

ミリーに扮し、ブッチャーと入れ替わり後は手当たり次第に殺戮を企てる殺

人鬼を熱演。

一方、中身は女子高生で自分の身体を取り戻そうするブッチャーをヴィンス・

ヴォーンが演じた。(映画.comHPより)

 

殺人犯に「呪いの剣」で刺された女子高生ミリーは、殺人犯と身体が入れ替わ

ってしまいます。

こういう入れ替わりパターン、昔は大林宣彦監督の「転校生」とか、先月まで

放送していたTVドラマ「天国と地獄 サイコな2人」とか有りますね。

今回は入れ替わって24時間を過ぎると、元の身体には永遠に戻られなくなる

…と言う制約付きです。

R15指定なのは、血みどろのスプラッターシーンが幾つか有るからです。

ヴィンス・ヴォーンの「乙女」な演技は笑わせてくれましたが、24時間以内

に元の身体に戻らなくてはいけないから、ストーリー展開が早くてちょっと薄

っぺらく感じました。

戻るために四苦八苦して、ドタバタシーンや笑って泣けるシーンがもっと有っ

たら面白かったかな?

ちょっと物足りなかったです。

ラストがこれで終わりなら、続編が有りそうだ…と思っていたら、しっかり完

結しました。

かよわい女子高生ミリーが、24時間で逞しくなりました^^

この映画、個人的にはTV放送で観ても良いかと…。

 

あっ!そうそう!上映予定の映画の予告編で、「007」と「トップガン」が

流れました。

公開日がそろそろ決まるのかも?

トップガン」は11月ぐらいだとか。

早く観たいけど、まだまだ待たされますよ( ;∀;)